美しく元気に


健康美という言葉があります。
人の美しさの基本は健康な体形美ではないでしょうか。
健康な身体に健康な精神がやどり、人を生き生きとさせます。


美しく元気に



コロナと人 巷では新型コロナのために生活スタイルがすっかり変えられ、密閉・密集・密接いわゆる「3密」を避けるための、人としてつまらない生活様式を強いられています。

 いつまでこの状態が続くことやらと愚痴ってしまいたくなりますが、暫くの間はあきらめてこの生活様式で過ごしていくしかありません。

 そして、この生活様式の中で私達は最善の方法を求めて、自分自身と周りの人々と共に暮らしていくのです。


草原の人 せっかく、この地上で生きているのですから、命を全うするまで、私達は自分の可能性と幸せを、出来ることなら格好良く追求していきたいものです。

 しかし自分一人で生きているわけではありませんから、家族を、友人を、隣人を、職場の同僚をと、たくさんの人間関係の中で生きて、そして生かされています。


 そんなことを思うと結構ややこしくて、ときどきは煩わしくも思える人間関係の中で生きているものだと思います。




メンタルの強さを保つ


office-1 そんなとき、あることに集中していて、ふと我に返ると、「このまま続けていいのかな?」と、ときどき迷ってしまうことがあります。

 それは例えば自分が集中している趣味のこと、身体を鍛えるためのスポーツ、あるいはチームの一員として活動する仲間たちがいます。

 ときどき客観的に自分を見つめてみると、それらに没頭できている、あるいはむりやり没頭していることの幸せをかみしめて、結構片目をつむって生きていますよね。

 そんなことを考えると、私達が元気よく活動していくために必要な、メンタルの強さを保つ方法を、あらためて考えて見るのも大切な事ではないでしょうか?

 
カラオケ では、そのメンタルを強く保つ方法・秘訣とはどんなことでしょう?方法はたくさんありますが、その方法の一つは、声を出すことではないでしょうか?

 しかし、コロナ感染が広まる中で、これが大変なことになってしまいました。なにしろ飛沫感染が原因でカラオケ店からのクラスター感染が起きてみたり、感染初期のころは合唱団などで声を出す人たちからの感染も発生し注目されました。

 私達はこのことから、出来るだけ静かにして、声を出さないことが感染防止になるということを知りました。
staff-1

 でも、そんな難しい環境の中にあっても、元気よく活動していく方法はあります。

 たった一人では難しいですが、このサイトでそのことを考え、振り返って、計画して、賢く生きていく方法について、皆様のお役にたてれば幸いです。




達成目標を作りましょう



早朝ランニング 早朝のランニングを日課としている人は意外と多いものです。そして、圧倒的に若い人たちがほとんどです。

 若いので体力がありますから、当事者にとってはごく自然のことでもあるでしょう。それと対照的に早朝にウォーキングをしている人も多いです。


 こちらはほとんど年配・高齢者というところで、ときどきはランニングしている高齢者も見かけますけども、高齢者の体力相応の適切な選択ともいえます。


staff-2 早朝のウォーキングに若い世代が少ないのは心情的に理解できます。これからその日の仕事の準備にかかる時間帯に、ゆっくりウォーキングする心境にはならないでしょう。

 むしろランニングで身体に刺激を与え、シャワーを浴びて、スカッとして、職場へと向かう心と身体の備えをするのは理に適っています。こういうタイプのビジネスマンは間違いなく「できる」タイプです。

 そして「できる」タイプの人たちが、間違いなく持っているのが「達成目標」です。仕事の達成目標ばりではなく、自分自身を磨く目標もあるでしょう。この種類の「目標」は個人の価値観、人生観、夢など、多種多様です。できるものなら、そのような個性あふれる一人一人の目標を聞き出して見たいものです。

大抵の願いはかないます



car-1 ところで、掲げた「達成目標」に到達・手中にすることができた人はどのくらいの確立になるでしょう?

 中には途中で、目標修正し最初に掲げた目標と違うものになっているかもしれませんので、達成感や満足感は本人でないとわかりません。

 中には挫折した人もいるでしょうし、ひょっとしたらそちらの人の方が多いかもしれません。でも、それでいいのではないでしょうか?

 目標に向かって、努力した結果を受け入れることができる人。受け入れることができない人もいると思います。あきらめないで徹底的に取り組む人は、きっと「なにか」を得ることと思います。それまで努力してきた過程で身につけることができた「スキル」「知識」「経験」はなににも代えがたい宝だと思います。けっして無駄ではないのです。

ピアノ演奏 もう少し美人になりたい。英語の達人になりたい。ピアノをマスターしたい。いい車を乗り回したい。収入をふやしたい。

 願いと目標。ひょっとしたら、どこかで妥協してしまった目標であるかもしれません。でもそれでもいいじゃありませんか。目標に向かって努力した過程で得た知識やスキルは、それなりのものになっているはずです。


 

サイトマップ